ミニ金屏風をはじめ、人形用・お飾り用ミニ屏風の各種ミニ屏風、そして京扇子の専門店『京都和のお店』の店長が綴るブログ!ミニ屏風の情報はもちろん、店長の趣味である“プロレス・格闘技”“音楽”もボチボチと・・・
 
<< 9/29 長渕 剛 大阪城ホール公演に行ってきました | main | ★ミニ金屏風★2曲屏風#1(高さ11×横7.5cm/最大幅約15cm) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018.01.05 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
【WBC世界フライ級選手権】内藤大介×亀田大毅
ボクシングファンならずとも大注目の『内藤大介×亀田大毅』WBC世界戦が、昨夜有明コロシアムでありましたね〜。

昨夜はテレビにかじりつきだった方も多かったのではないでしょうか!
亀田家のキャラに負けないキャラを持っているチャンピオン内藤。
テレビを見ていても面白かったです。

試合はもうあらゆるメディアに出ている通りで、チャンピオン内藤の横綱相撲ではなかったでしょうか?
チャンピオンのキャリアからくる老獪なテクニックに対して、まさしく“亀”のごとく甲羅から手足を出すことができない挑戦者亀田大。
イライラ焦り出した亀田大は、苦し紛れの反則(サミング・投げ・ヘッドロックetc・・・)を繰り出し、およそボクシング世界戦とは思えないお粗末な戦いぶりを露呈。
亀田人気のおかげとはいえ、せっかくのゴールデンタイムでの全国生放送なのに、この日の亀田大の戦いぶりには相当日本ボクシング協会も相当苦々しく思ったのではないでしょうかね。

しかし負けたとはいえ、世界チャンピオン相手にフルラウンド戦い判定に持っていけるだけのモノをもっている18歳ボクサー亀田大。
今後、楽しみなのは変わらない。
今回の敗戦を糧に、もっとボクシングを磨いて面白い試合を我々ファンに見せていってもらいたいですね〜。

試合前、亀田家はあれだけのパフォーマンス(いつもの)をかましたのだから、今回の敗戦後の亀田家のパフォーマンスが楽しみやなぁ。
どんなこと言うてくれんにゃろ〜。

もちろんチャンピオン内藤の今後のファイトも楽しみです!




【2007.10.12 Friday 10:02】 author : 京都和の人
| プロレス・格闘技 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018.01.05 Friday 10:02】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

京都和のお店へ
ミニ屏風・京扇子専門店
京都和のお店

ミニ屏風専門店の京都和のお店は
★Yahoo!オークションにも出品してます!

掘り出し物・お値打ち品もラインナップ!!

観倒すテレビ!


ヤフオク出店虎の巻!

ミニ屏風専門店『京都和のお店』へ