ミニ金屏風をはじめ、人形用・お飾り用ミニ屏風の各種ミニ屏風、そして京扇子の専門店『京都和のお店』の店長が綴るブログ!ミニ屏風の情報はもちろん、店長の趣味である“プロレス・格闘技”“音楽”もボチボチと・・・
 
<< 【奈良】彩華ラーメン | main | 【京都・山科】Live Studio 58 (ごっぱち)『弾き語りライブ』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018.01.05 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
【シルバーウィーク】新潟・長岡の旅
JUGEMテーマ:日記・一般

皆様、この大型連休『シルバーウィーク』はいかがお過ごしでしたでしょうか?

我が家もどこぞかに行こうとあれこれ計画をたてたのですが、行動に起こしたのが時すでに遅く、どこもかしこも宿泊施設は満杯。
全く予定がたたないまま連休に突入してしまう始末。

こういうときは親戚縁者が頼りなもので
新潟・長岡に嫁いだ義妹が我が家を諸手をあげて(?)歓迎してくれるとのことで、連休初日の19日に、急遽京都を発ちいざ長岡へ。

20時に京都東IC。
渋滞を覚悟していたのですが、時間帯もあってかどこも混む事も無く
深夜2時に長岡、義妹の家に到着いたしました。

その夜はビールを飲んで運転の疲れを癒し、即就寝。

次の日は、あのジェロの曲『海雪』の舞台でも有名な出雲崎『天領の里』へ。


【新潟・三島郡】出雲崎
■出雲崎
いやぁ〜、天気もムチャクチャ良くて、美しい海でした!
沖合いに佐渡島が見えるほどの美しさ。
一日、子供達は浜辺で遊んでいました。


【汐風米】はざ場
■【汐風米】はざ場
刈りたての稲を潮風で乾燥させる『汐風米』。
うまそう。
収穫されたらジェロにも進呈するそうです(by三島町)


【出雲崎】天領の里『さざえの串焼き』
■【天領の里】さざえの串焼き(¥400-)
匂いに誘われて、ハリキって買ったのですが…
正直、値段のワリには全くもっておススメできないお味でした。


【銭湯】喜芳
■【スーパー銭湯】喜芳
帰りに、帰路の途中にある銭湯でゆっくり汗を流しました。
我らが京都の英雄のひとり、伏見工ラグビー部“泣き虫先生”山口良治総監督のサイン色紙が。
『信は力なり』に国の境はありません!


【新潟・長岡】スーパー『チャレンジャー』
■【スーパー】チャレンジャー
いかんせん、貧乏旅行でございます。
食費もできるだけ抑えなければならないという命題のある我が家の旅行。
晩餐も当然、近所のスーパーでの『食材探し』は避けられません。


【晩餐】地元の魚で痛飲!
■晩餐は地元の魚で
いやもう、さすがです。
スーパーといえども、地元の新鮮な魚を安価で提供してくれております。
地元長岡でとれたアジなどの新鮮なお刺身を購入。
うまいのなんの。
酒がすすみます!
最高!



長岡最終日となる次の日は
小生にとって今回の旅行の最大の目的である『河井継之助記念館』へ。


【新潟・長岡】河井継之助記念館
【新潟・長岡】河井継之助記念館

河井継之助とは、幕末の長岡の英雄で、司馬遼太郎の『峠』で有名です。
僕もこの『峠』を読んではじめて継之助の存在を知り、彼の生き様に深く感激したました。
数多い司馬作品の中でもこの『峠』は突出している作品のひとつではないでしょうか。


【司馬遼太郎】『峠』
■司馬遼太郎『峠』

ガトリング砲
■ガトリング砲

継之助の蓑
■継之助が実際に着た『蓑』

継之助の軍扇
■継之助の『軍扇』

類稀なる頭脳と妥協を許さぬ精神、そしてリーダーとしてもっとも大切な決断力と断行力を持ち合わせた継之助。
長岡藩を改革し、北越戦争では一度新政府軍に獲られた長岡城を見事奪還するなど、戦においても才能を如何なく発揮した彼の魂に少しでも触れることができたような、有意義な時間を過ごさせていただきました。


河井継之助記念館を後にして、次ぎは
こちらも長岡が生んだ英雄、軍神『山本五十六記念館』へ。


【新潟・長岡】山本五十六記念館
■【新潟・長岡】山本五十六記念館

館内は撮影禁止ということで、残念ながら写真はありませんが
大日本帝国海軍大将としてカリスマ的存在だった彼の人柄や誠実さが
遺品や手紙などから伝わってきました。

ブーゲンビル島で、乗っていた戦闘機(一式陸上攻撃機)が撃墜され
壮絶な戦死を遂げた時の左翼が展示されていたのが衝撃的でした。

軍神と呼ばれた五十六が
実は日米開戦に一番反対していたということに驚いたと同時に、我々は先人達の魂や軌跡を礎にした『平和』の尊さを改めて感じることができました。


五十六カレー
■【五十六カレー】56種類のスパイスで作られたカレー!

そしてお昼はやはりご当地ラーメンを!ということで
数あるラーメン屋の中から義妹おススメの『あおきや』へ行きました。


【新潟・長岡】ラーメン『あおきや』
■【新潟・長岡】『あおきや』

【あおきや】チャーシューメン−大(850-)
■【あおきや】チャーシューメン−大(¥850-)
いや〜、だしが魚(いりこ)ダシということで
いりこのうまみがバッチリの堂々たる濃厚しょうゆ味!

太麺の麺がこれまた嬉しく、厚いチャーシューがゴロゴロ入っていて
もう満腹!

子どもらも喜んで食べておりました!

ホンマ至福の時を過ごさせていただきました!

まだまだ長岡を満喫したかったのですが
19:30に長岡ICを出発し、いざ帰路へ。

途中『彦根〜竜王』間が少し渋滞しただけで、無事1時に自宅へ到着。

事故もなく、おかげさまで楽しい思い出をを作ることができました!

翌日22日はさすがに疲れてゴロゴロしていたのですが
最終日の23日は滋賀県『びわ湖バレイ』へ。

山頂はえらい濃霧で景色はさっぱりでしたが
子ども達は大喜びで一日中楽しんでおりました。


【滋賀県】びわ湖バレイ
■【滋賀県】びわ湖バレイ

子どもらは元気ですなぁ〜。

連休、ちゃっかり休ませていただきましたが
コチラはさすがに少しフラフラ気味です。。

いや、おかげさまで楽しく過ごさせていただきました!



【京都和のお店】ミニ屏風『干支・鏡餅用屏風』特集ページへ
【京都和のお店】お正月用ミニ屏風『干支・鏡餅用ミニ屏風特集ページ』
★ミニ屏風&京扇子専門店『京都和のお店』のお正月用ミニ屏風は、迎春の喜びを華やかに演出いたします!





















【2009.09.25 Friday 02:13】 author : 京都和の人
| 店長日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018.01.05 Friday 02:13】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyoto-wa.jugem.jp/trackback/277
トラックバック

京都和のお店へ
ミニ屏風・京扇子専門店
京都和のお店

ミニ屏風専門店の京都和のお店は
★Yahoo!オークションにも出品してます!

掘り出し物・お値打ち品もラインナップ!!

観倒すテレビ!


ヤフオク出店虎の巻!

ミニ屏風専門店『京都和のお店』へ