ミニ金屏風をはじめ、人形用・お飾り用ミニ屏風の各種ミニ屏風、そして京扇子の専門店『京都和のお店』の店長が綴るブログ!ミニ屏風の情報はもちろん、店長の趣味である“プロレス・格闘技”“音楽”もボチボチと・・・
 
<< あぁ 二百三高地 | main | 【京都・一乗寺】『ラーメン荘 夢を語れ』の豚ラーメン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018.01.05 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
秋の夜長に猪木本
JUGEMテーマ:読書

記録的な猛暑も段々と薄らいで、10月にもなるとえらいもんでスッカリ秋の気配が漂って参りましたね〜。
食欲の秋や芸術の秋などなど、夏の酷暑に萎えてしまった体ですが、秋になると体力もみなぎってきて色々と意欲が出てくるものです。

ということで。
秋といえば読書ですか。

今年デビュー50周年ということで、精力的に活動している我らがアントニオ猪木!
いや〜ほんまに素晴らしいですな。
この夏、グランキューブ大阪で開催された『闘魂トークLIVE 50』なるイベントにも行ってきましたが、まぁ〜元気ですワ!
60代後半にもなっているのに、あのバイタリティの凄さたるや、ただただ脱帽!
(当日、痛風発作中とのことでしたが、さすがはアントン。足を引きずって歩くも『風車の理論』か涼しい顔を崩しませんでした。)


【アントニオ猪木】闘魂トークLIVE50inグランキューブ大阪

まぁ〜好き勝手言うてます。
予定調和を嫌うアントン。
見ていてハラハラしてしまうこともしばしば。
なかなかスリリングでアントンらしいトークイベントでしたワ〜。

さてさて。前置きが長くなりましたが、本題のアントン本です。
その記念イヤーにあわせて、いろいろと本も出版されています。
当然、いわゆる猪木信者たるワタクシ。
その中の何冊かを購入いたしました。


【アントニオ猪木】デビュー50周年記念ブック


まず、週刊プロレスの増刊号。上下刊と年代に分けて合計2冊発行されています。【アントニオ猪木】週刊プロレス増刊号
■アントニオ猪木50Years

もう写真から文面から物凄いボリュームですな。
さすが、週刊プロレスの増刊号。
豊富な資料や写真を駆使した情報量は相も変わらず他の追随を寄せ付けません。
しかし、ビジュアルが…。
レイアウトの品のなさも相変わらずですワ。
ゴチャゴチャしすぎ。
ゴングで育ったワタクシには大変読みづらいです。
ただ、アントンに関わった国内外のレスラーや関係者のインタビューが豊富なので一読の価値はあります。
馳浩の猪木論は面白かったです。


そして、伝統のゴングのイズムを継承しているGスピリッツ増刊号。

【アントニオ猪木】Gスピリッツ増刊号
■Gスピリッツ SPECIAL EDITION Vol.1 アントニオ猪木

見てください。この表紙。
表紙からしてシビレマス。
週プロ増刊号が大皿料理や幕の内弁当なら、こちらはコース料理でしょうな。
レイアウト申し分なし。アートにさえ感じます。

猪木の歴史的あゆみは桜井康雄インタビューでまとめていて、あとは各界の方に猪木論を語ってもらい、プライベートな人間である猪木完至について肉親関係のインタビューで掘り下げています。
全く飽きずガッツリ楽しめました。
大変おすすめな本ですヨ!

すっかりゴング好きの論評で申し訳ございません。
しかし、どちらの本もまぎれもないアントニオ猪木が描かれているのは確か。
まぁ、ビギナーなら週プロ増刊号。マニアならGスピ増刊号ということになるかもしれませんね。
猪木ファンならずともプロレスを愛する者ならどちらも永久保存版で手にしておきたい本ではないかなと思います。
秋の夜長におすすめです!

ビバ!アントン!!



そうそう。今度のGスピリッツ最新号もなかなか読み応えありそうですワ。昭和プロレスファンのハートをガッチリ掴んでますワ〜。

【最新号】GスピリッツVol.17■Gスピリッツ Vol.17



Twitterはじめました!フォローしてくださ〜い!

【京都和のお店】干支人形・お鏡餅用ミニ屏風特集ページへ!
■京都和のお店『2011年干支人形・お鏡餅飾り用屏風特集ページ』
★ミニ屏風&京扇子専門店『京都和のお店』では、ひな人形などの人形用屏風は勿論、干支人形やお鏡餅のお飾り用としてのミニ屏風も多数ラインナップいたしております!
【2010.10.06 Wednesday 12:34】 author : 京都和の人
| 読書 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018.01.05 Friday 12:34】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyoto-wa.jugem.jp/trackback/350
トラックバック

京都和のお店へ
ミニ屏風・京扇子専門店
京都和のお店

ミニ屏風専門店の京都和のお店は
★Yahoo!オークションにも出品してます!

掘り出し物・お値打ち品もラインナップ!!

観倒すテレビ!


ヤフオク出店虎の巻!

ミニ屏風専門店『京都和のお店』へ