ミニ金屏風をはじめ、人形用・お飾り用ミニ屏風の各種ミニ屏風、そして京扇子の専門店『京都和のお店』の店長が綴るブログ!ミニ屏風の情報はもちろん、店長の趣味である“プロレス・格闘技”“音楽”もボチボチと・・・
 
<< 【長渕 剛】2011.01.10『TRY AGAIN』大阪城ホールへ行ってきました! | main | 元気です >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2018.01.05 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
【渡辺文樹監督作品】政治と暴力『三島由紀夫』『赤報隊』を観に行きました!
JUGEMテーマ:映画

突然、彼は京都にやって来た。

到る所の電柱に張り巡らされた、あの怪しげなポスターを目にしたのは先週の木曜日。

あのポスターを目にした瞬間から、僕はスイッチが入る。

TSUTAYAに行こうが、いくらCS有料チャンネルに加入しようが彼の映画は観ることができない。

そう。
待ちに待っていた、あの渡辺文樹の映画が京都にやって来たのです。

なんと、今回は『金正日』公開決定記念!渡辺文樹監督作品特集とのこと!

渡辺文樹監督作品『金正日』
■街頭の電信柱ポスター

金正日を映画化するとは、なんとタブーを恐れぬ男でありましょう!
恐るべし、渡辺文樹監督!

が、彼の恐ろしさはこんなことではありません。

今回の上映スケジュールに、公開が決定したハズの『金正日』はどこにも無いのです。

思いっきり街頭にポスターを貼り付けているにも関わらず、公開記念を映画を上映しないとは、ズバリ凄すぎ!!

さすが渡辺文樹監督。
最高です。

※一応、場所と上映スケジュールを確認しようと、ポスターに書いてある問合せ先に電話(携帯)いたしましたら、なんと渡辺監督自らが応対して下さいました!

こりゃ、絶対観にいかねばならんと仕事のスケジュール調整!

仕事の段取りを調整しつつ必死の思いで時間を作り、数ある上映作品を観る事ができるのは、政治と暴力シリーズの『三島由紀夫』と『赤報隊』の二本。

渡辺文樹監督作品『三島由紀夫』
■政治と暴力<第1部>『三島由紀夫』

渡辺文樹監督作品『赤報隊』
■政治と暴力<第2部>『赤報隊』

ということで昨日、会場である『京都府民文化芸術会館』へやっとの思いで足を運びました。
※街にポスターを張り巡らす宣伝をするにも関わらず、あいもかわらず会場には一切告知物や案内が無いのが、彼の映画の怪しさを倍増させるのである


渡辺文樹作品を鑑賞するのは『御巣鷹山』、
『ノモンハン』『天皇伝説』に引き続いて、今回が三回目。

モギリはもちろん渡辺夫人。
小さかった女の子はすっかり少女になってきてましたねぇ〜。
しかも妹さんまでできていました。
2歳くらいかな。
ヨチヨチながらも元気に歩き回ってました。


チラシはご自由に

切符を片手に会場へ。

段々と内容が過激になってきているのかどうか、上映会場のハコが小さくなってきています…。

今回は、文化会館の会議室みたいな部屋。
しかもパイプ椅子が20個ほど…。

とは言っても、昨日のお客さんは僕を含めて6人程度でしたが…。


スクリーン
■学校の視聴覚室を思い出す…


映写機をまわすのは、当然のごとく渡辺文樹監督!

映写機をまわす渡辺監督

何度も書いておりますが、脚本・編集・監督・主演をこなす映画スターはたくさんいますが、映写機までこなすのは渡辺文樹監督以外いないでしょう!
スタローンやJ・チェン、いやオスカー俳優であるクリント・イーストウッドでもできませんヨ!!

いよいよ上映。
いつものように渡辺監督の前口上があっていよいよ映画スタート!

1部・2部ともモノクロの作品(意図不明ながらも時折カラーの場面アリ)で述べ3時間半!!

もうお腹いっぱい。
堪能いたしました。

台詞を噛みまくってるシーンでも堂々と客に観せるところは相変わらずですが、今回役者さんのレベルは上がっていると思いました。

内容ですか?
内容なんてズバリどうでもいいんです!

ただ、良い悪いは別にして、込み入った筋書きを描く脚本力は感服。→誤解のないようお願いいたします。

そして毎回のことですが、誰も映画にしないようなタブーを堂々と映画化する渡辺文樹監督のジャーナリズム魂に今回も感動いたしました。→当然、良い悪いは別です!


ただ熱い信念を持っている男はカッコよろしいですね。
やっぱりソウルですヨ 男は!

渡辺監督!
最新作『金正日』を上映されるのを楽しみにしていますヨ!

ビバ!渡辺文樹!!






Twitterはじめました!フォローしてくださ〜い!



【京都和のお店】お雛様人形用屏風特集ページへ
【京都和のお店】雛人形用ミニ屏風『ひな人形用ミニ屏風特集ページ』
★ミニ屏風&京扇子専門店『京都和のお店』のひな人形用ミニ屏風。美しい雛人形をさらに美しく〜京都和のお店のミニ屏風が彩り鮮やかにお雛様を演出します。お手持ちの雛人形を華やかに演出するミニ屏風を多数ご用意いたしております。

【2011.01.13 Thursday 17:53】 author : 京都和の人
| 映画 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018.01.05 Friday 17:53】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント

正直甘く見てたよ、最初のうちは……
でも1回始まったら、これがもう強烈なアタックでね!
またたく間に、もう即・座・に限界キちゃったね!
http://ypzbplc.fusa.yahoosearch.me/
| リンデル | 2011/01/13 9:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

京都和のお店へ
ミニ屏風・京扇子専門店
京都和のお店

ミニ屏風専門店の京都和のお店は
★Yahoo!オークションにも出品してます!

掘り出し物・お値打ち品もラインナップ!!

観倒すテレビ!


ヤフオク出店虎の巻!

ミニ屏風専門店『京都和のお店』へ